佐賀県工業技術センター

WWW を検索 サイト内検索
色彩変更 標準黄青黒
ホーム>組織>生産技術部
mainimage.jpg
佐賀県
設備整備事業の一部に競輪の補助金が使われています。
 競輪
 夢への補助輪
所在地

〒849-0932

佐賀市鍋島町八戸溝114

技術的な相談窓口:

研究企画課

TEL:0952−30-9398

Mail:skougi@saga-itc.jp

総務事務窓口:総務課

TEL:0952-30-8161

FAX:0952-32-6300

生産技術部

製品企画・デザインやコンピュータ支援による設計・解析をはじめ、生産性や品質の向上を目指した自動化技術や測定・評価技術に関する研究を行っています。

また、計測制御、デザイン活用、バリアフリーデザインに関する研究会を行っています。

listdown.gif研究・支援事例

listdown.gif主な設備の紹介(動画)へ

 

 

製品企画・デザイン

デザイン思考を用いた製品企画、デザイン評価などに関する研究と支援を行っています。

また、ユニバーサルデザインやバリアフリーデザインに関する研究と支援を行っています。

設計・解析技術

コンピュータ支援システムによる意匠設計、機械要素設計、機械構造や熱流体、樹脂流動のシミュレーション解析などに関する研究と支援を行っています。

自動化技術

自動化・省力化を支援するためにセンシング技術、制御技術、インターフェース技術、マイコン技術などに関する研究と支援を行っています。

測定・評価技術

製品の信頼性や品質向上のために品質工学や計測・測定技術などに関する研究と支援を行っています。

また、製品の設計検討やデザイン検証のための試作やリバースエンジニアリングなどの支援を行っています。

 

 

 

 

諸富デザインセンター(生産技術部分室)

家具・木工業界の振興を図るためインテリア関連製品の開発支援やデザイン情報の提供、販売促進ツールのデザインに関する研究と支援を行っています。

写真は、諸富デザインセンターの外観(左)と県産杉材を活用した試作品(右)。 

 

MDC.jpgでざいんsugikagu.jpg

 

 

 

 

 

研究・支援事例


listup.gifページの先頭に戻る

 

 

list.gif 非線形構造解析システムによる解析


製品の強度や変形、伝熱などをコンピュータ上でシミュレーション解析できます。 

右の画像は、複雑な部品で構成されている機械装置のフレームの強度を解析したものです。


 

cae.jpg
list.gif リバースエンジニアリング技術による金型複製

設計データがない自由曲面形状の金型などを非接触三次元デジタイジングシステムで測定して三次元データを取得し、CAMで利用可能なデータに変換することで金型を複製することができます。
dejitaiza.jpg
list.gif 三次元造形装置(3Dプリンタ)による試作

製品の設計段階における動作確認や機能検証のための試作や原型の作製、デザイン検証のための試作などを三次元CADデータからモデリングすることができます。 
3dprinter.jpg
list.gif 施設園芸栽培用LED照明システムの開発

農業試験研究センターと連携してキクの花芽を抑制する電照栽培システムを試作開発しました。無線通信により離れた場所からLED照明の発光量や発光時間などを制御することができます。
LED.png


list.gif 福祉機器の研究開発

体の不自由な子供たちが自ら操作して移動することができる装置をバリアフリーデザイン研究会や産学官連携による共同研究をとおして商品化しました(特許第5324983号)。
佐賀県立金立特別支援学校や嬉野特別支援学校に導入されています。


listup.gifページの先頭に戻る
DonDonIKOO.jpg

 

主な設備の紹介(動画)

 動画内容

  ・真円度測定器           (0:08~0:23)
  ・三次元測定機           (0:24~0:50)
  ・三次元造形装置        (0:51~1:35)
  ・高速度カメラ             (1:36~2:11)
  ・精密表面粗さ測定器  (2:12~2:32)
  ・三次元デジタイザー   (2:33~2:59)


Copyright (C) Industrial Technology Center of SAGA. All rights reserved.
このサイト内のあらゆるコンテンツは著作権法で保護されます。