佐賀県工業技術センター

WWW を検索 サイト内検索
色彩変更 標準黄青黒
ホーム>H29新着情報一覧>走査型電子顕微鏡を基礎から学べる「SEMテクニカルワークショップ」のご案内(10月3日開催)
mainimage.jpg
佐賀県
設備整備事業の一部に競輪の補助金が使われています。
 競輪
 夢への補助輪
所在地

〒849-0932

佐賀市鍋島町八戸溝114

技術的な相談窓口:

研究企画課

TEL:0952−30-9398

Mail:skougi@saga-itc.jp

総務事務窓口:総務課

TEL:0952-30-8161

FAX:0952-32-6300

走査型電子顕微鏡を基礎から学べる「SEMテクニカルワークショップ」のご案内


工業技術センターでは、走査型電子顕微鏡(SEM)のトップメーカーの日本電子株式会社様と検出器機器メーカーのオックスフォード・インストゥルメンツ様のご協力のもと、SEMの基礎から応用までを分かりやすく学べる「SEMテクニカルワークショップ」を開催します。


当日は、工業技術センター保有の高解像度走査電子顕微鏡(日本電子製 JSM-7500F / オックスフォード製EDS X-max)を、実際に操作しながら学んでいただく実習も行います。

※実習は9月13日をもって定員に達しました。


トップメーカーの技術者から学べるまたとない機会ですので、皆さま奮ってご参加ください。


日時

平成29年10月3日(火曜日) 10時00分〜17時00分 (昼休み12時〜13時)

場所

佐賀県工業技術センター(佐賀市鍋島町八戸溝114)
【講義】生産技術棟 研修室 【実習】材料環境棟 2F

内容

 10時00分 開会挨拶


【講義】

 10時10分〜11時00分

 「SEMの上手な使い方」 講師 日本電子(株)

SEMの原理 / SEMで得られる情報 / SEMの観察条件設定 /SEMの調整方法 / 試料前処理方法 等


 11時00分〜12時00分

 「EDS(エネルギー分散型蛍光X線装置)の上手な使い方」 講師 オックスフォード

EDSの原理 / EDSでできること(定性分析、定量分析、点、マッピング) /

EDSのための条件設定 / EDS分析時の注意点


 ***実習されない方は午前の講義で終了***


【実習】

 13時00分〜16時30分 「高解像度走査電子顕微鏡を用いたトレーニング」

 16時30分〜17時00分  質問コーナー


 17時00分 閉会

参加費

 講義、実習共に無料

定員

【講義】20名程度

【実習】先着順8名で1社2名まで ※9月13日をもって定員に達しました。

対象

【講義】どなたでも参加できます 【実習】県内企業を優先します

申込方法

申込書(WORD形式 (43KB)PDF形式 (35KB)に必要事項をご記入のうえ、

FAX(0952-33-3214)または Email(boshu@saga-itc.jp)でお申込みください。

申込期限

平成29年9月22日(金)まで


案内チラシ

SEMテクニカルワークショップ 案内チラシ (158KB; PDFファイル)


お問合せ先

材料環境部 帆秋(ほあき)、田栗(たぐり)

【電話】0952-30-8163 【メールアドレス】hoaki@saga-itc.jp


Copyright (C) Industrial Technology Center of SAGA. All rights reserved.
このサイト内のあらゆるコンテンツは著作権法で保護されます。