佐賀県工業技術センター

WWW を検索 サイト内検索
色彩変更 標準黄青黒
ホーム>業務概要>依頼試験・設備機器利用>JKA補助設備機器一覧>高速精密切断機(日本自転車振興会補助)
mainimage.jpg

佐賀県

設備整備事業の一部に競輪の補助金が使われています。


競輪


AED設置場所


所在地

〒849-0932

佐賀市鍋島町八戸溝114

技術的な相談窓口:

研究企画課

TEL:0952−30-9398

Mail:skougi@saga-itc.jp

総務事務窓口:総務課

TEL:0952-30-8161

FAX:0952-32-6300

高速精密切断機(日本自転車振興会補助)

メーカー 平和テクニカ(株)
高速精密切断機
型式 SP-310型
用途 各種材料を高速で切断します。冷却水を噴射させながら切断しますので、材料の熱的変質が生じません。大径の切断砥石が装着できますので、大型の試料切断も楽に行えます。
事業実施内容
高速精密切断機は各種分析・観察評価に先立ち、分析・観察が可能な大きさまで金属やセラミックスを切断加工する。関連企業の技術支援を強化して機械金属工業界の高い技術開発力と競争力の維持・向上に役立つ。 
事業成果  これまでは、切断出来なかった大型の試料、製品の切断が可能になり、試料の分析および観察が円滑になる。
業界等において
今後予想される効果
導入後はすべての業界において、試料の分析および観察が円滑になり、その結果、試験および分析の効率化が図られ、新製品開発・不良原因の解明に役立ち、利活用が促進される。 
購入年 2006年2月

Copyright (C) Industrial Technology Center of SAGA. All rights reserved.
このサイト内のあらゆるコンテンツは著作権法で保護されます。