佐賀県工業技術センター

WWW を検索 サイト内検索
色彩変更 標準黄青黒
ホーム>業務概要>依頼試験・設備機器利用>設備機器の活用事例集(令和2年度)
mainimage.jpg

佐賀県

設備整備事業の一部に競輪の補助金が使われています。


競輪

AED設置場所


所在地

〒849-0932

佐賀市鍋島町八戸溝114

技術的な相談窓口:

研究企画課

TEL:0952−30-9398

Mail:skougi@saga-itc.jp

総務事務窓口:総務課

TEL:0952-30-8161

FAX:0952-32-6300

設備機器の活用事例集(令和2年度)

工業技術センターの設備機器の活用事例をまとめました。

食品・コスメ編    (食品工業部関係)

解析・計測・分析編 (材料環境部・生産技術部関係)


 各装置のご利用にあたっては、日程や利用内容、準備などについて事前に担当者とお打ち合わせが必要です。

  • 「手数料」とは、企業様の要望を受けて当センターの職員が試験(分析、測定等)を行う「依頼試験」の際に要する費用のことです。
  • 「使用料」とは、企業様自身で当センターが保有する設備機器を使用する「機器使用」の際に要する費用のことです。


 食品・コスメ編(食品工業部関係)  【一括ダウンロード】  (4441KB; PDFファイル)

番号 タイトル 装置名

1.食品分析編

01

加熱乾燥法では測定困難な糖類や油類、アルコール類を含む食品の水分含量を測定しました

   (688KB; PDFファイル)

カールフィッシャー水分測定装置
02 魚肉中のアミノ酸組成を分析しました (605KB; PDFファイル) アミノ酸分析システム 
03

穀物中に含まれるタンパク含量の定量を行いました

       (348KB; PDFファイル)

燃焼式窒素/タンパク質分析装置 

【NEW】

04 飲料中のミネラルの組成を分析しました (954KB; PDFファイル) 誘導結合プラズマ分析システム 
05 飲料中の有機酸の組成を測定しました (926KB; PDFファイル) 有機酸分析装置
06

食品中に含まれるアルコール分の分析を行ないました

       (680KB; PDFファイル)

酒類分析システム
 07

キクイモに含まれる多糖類イヌリンを測定しました
   (657KB; PDFファイル)

糖質分析システム 
 08

高速溶媒抽出装置による抽出法と従来法との比較を行いました

   (554KB; PDFファイル)

高速溶媒抽出装置
09

測色計を用いて収穫期の異なる海苔の色を測定し、数値化しました  

   (609KB; PDFファイル)

測色計
10

味覚認識装置を用いて清酒の味の評価を行いました

    (620KB; PDFファイル)

味覚認識装置
11

市販のチップスの固さを測定しました (581KB; PDFファイル)

テクスチャーアナライザー 
12

食品について通常とは異なる臭いがするとの相談があり、異臭分析を行いました

   (632KB; PDFファイル)

ガスクロマトグラフ直結型質量分析計
13

農林水産物からの粗抽出物の組成を質量分析装置への直接導入により測定しました

   (785KB; PDFファイル)

高速液体クロマトグラフ–四重極飛行時間型質量分析装置
14

質量分析により農林水産物に含まれる未知の成分の構造推定を行いました    (440KB; PDFファイル)

イオントラップ型高速液体クロマトグラフ質量分析システム【NEW】
15

微生物測定装置を用いて生菌数を測定しました

    (564KB; PDFファイル)

微生物測定装置 
 16 培養細胞の生死を観察しました (443KB; PDFファイル) 蛍光顕微鏡 
17

発酵微生物の細胞動態の観察と代謝産物の解析を行いました

   (666KB; PDFファイル)

メタボローム解析システム
18

様々な種類を含む細胞群から特定種の動物細胞のみを分取しました    (429KB; PDFファイル)

セルソーター【NEW】
2.食品加工編
19

「真空凍結乾燥機」を用いてアスパラガスの切下を乾燥した場合と、その他の乾燥方法による乾燥状態の違いを比較しました

   (743KB; PDFファイル)

大型真空凍結乾燥機
20

野菜や果物など、様々な農産物の乾燥品を試作しました

   (641KB; PDFファイル)

食品乾燥装置
21

特産イチゴ「さがほのか」を急速凍結させました

   (1042KB; PDFファイル)

ショックフリーザー
22

Kgスケールのアスパラガスを短時間で加熱処理しました

   (1164KB; PDFファイル)

スチームコンベクションオーブン
23

粉砕機を使って農水産物や加工品を細かく加工しました

   (1037KB; PDFファイル)

粉砕機
24

食品から液体抽出したタンパク質を粉末化しました

   (602KB; PDFファイル)

スプレードライヤー
25

エキス濃縮装置を用いて 植物抽出エキスを 濃縮しました

   (735KB; PDFファイル)

エキス濃縮装置
26

調味料や果汁などの液体を殺菌しました (1008KB; PDFファイル)

液体殺菌試験機
3.コスメ編
27

肌特性測定装置を用いて皮膚の状態を測定し、数値化しました

   (715KB; PDFファイル)

肌特性測定装置
28

顔皮膚画像解析システムを用いて顔の「シミ」「シワ」を数値化しました

   (375KB; PDFファイル)

顔皮膚画像解析システム
29

目じりのシワの状態を解析し、シワの面積、深さ、体積を数値化しました

   (795KB; PDFファイル)

三次元皮膚画像解析システム
30

皮膚の「真皮の厚み」や「コラーゲン・スコア」を測定し、数値化しました

   (1196KB; PDFファイル)

超音波真皮画像装置
31

皮膚の微小循環系を測定し、炎症の程度を数値化しました

   (812KB; PDFファイル)

微小循環マッピング装置
32

 皮膚が紫外線を浴びた環境を培養細胞を使ってモデル化しました

   (481KB; PDFファイル)

紫外線照射装置

解析・計測・分析編 (材料環境部・生産技術部関係) 【一括ダウンロード】 (3798KB; PDFファイル)

番号 タイトル 装置名
1.設計支援
01

自動車部品のプレス成形法を検討しました (323KB; PDFファイル)

金属成形解析システム
02

流体設計において、製品機能を確認することができます

   (667KB; PDFファイル)

線形構造・流体解析システム

03

機械装置メーカーが製作している装置の強度をシミュレーションしました

   (644KB; PDFファイル)

非線形構造解析システム

04

射出成形品の変形量について解析を行いました

    (493KB; PDFファイル)

樹脂流動解析システム
2.試作・加工支援
05

三次元モデルデータを用いて造形し、組立品の動作確認を行ないました

   (654KB; PDFファイル)

三次元造形装置
3.計測(測定)支援
06

成膜条件を検討するため、反射膜の膜厚を調べました

   (686KB; PDFファイル)

レーザー顕微鏡
07

異物の混入経路を特定するため、製造装置周辺の粉塵の観察を行いました

   (583KB; PDFファイル)

デジタルマイクロスコープ
08

突合せ溶接継手試験片の透過観察を行いました

    (641KB; PDFファイル)

X線透過画像解析装置
09

機械構造用炭素鋼鋼材の引張強度を測定しました

    (662KB; PDFファイル)

万能材料試験機
10

鋳鉄品の引張強度を測定しました (749KB; PDFファイル)

オートグラフ材料試験機
11

金属材料の疲労寿命特性を評価しました (671KB; PDFファイル)

疲労試験機
12

金属材料の低試験力ビッカース硬さ試験を行いました

   (584KB; PDFファイル)

マイクロビッカース硬さ試験機

13 金属材料のロックウェル硬さを測定しました (660KB; PDFファイル) ロックウェル硬さ試験機
14

プラズマ処理前後の樹脂表面の濡れ性(親水性)を接触角計により評価しました

   (648KB; PDFファイル)

接触角計
15

ブレス成形品を三次元スキャンしてCADモデルを作成しました

   (692KB; PDFファイル)

非接触三次元デジタイジングシステム
16 機械部品の形状精度を精密に測定しました (528KB; PDFファイル) 精密三次元測定機
17

固定用冶具の2穴中心間距離を計測しました

    (718KB; PDFファイル)

万能工具顕微鏡
18 軸部分の真円度を精密に測定しました (550KB; PDFファイル) 真円度測定機
19

切削加工部品の加工面の状態を精密に測定しました

    (529KB; PDFファイル)

超精密表面形状粗さ測定機
20 落下物の動きを捉え解析しました (559KB; PDFファイル) 高速度カメラ
4.分析試験支援
21

部材の変色原因を明らかにするため、電子顕微鏡観察と元素分析を行いました

   (558KB; PDFファイル)

高解像度走査電子顕微鏡

(FE-SEM)

22

金型の定性および半定量分析を行い、材質を推定しました

   (521KB; PDFファイル)

蛍光X線分析装置(XRF)
23

製品に付着した異物の成分を明らかにするため、赤外分光分析を行いました

   (983KB; PDFファイル)

赤外分光分析装置(FT-IR)

24

酸化チタン粉末の相組成を明らかにするため、X線回折試験を行いました

   (400KB; PDFファイル)

粉末X線回折装置
25

微小異物の同定や腐食部位の調査のため、ラマン分光分析を行いました

   (891KB; PDFファイル)

顕微レーザーラマン分光分析装置
 26

プラスチックの材質特定のため、熱分析を行ないました

   (529KB; PDFファイル)

熱分析装置(DC, TG-DTA)
27

鉄鋼材料の化学成分定量分析を行いました (629KB; PDFファイル)

固体発光分光分析装置
28

電気接点の導通が失われた原因を調査するため、表面分析を行いました

   (493KB; PDFファイル)

X線光電子分光分析装置(ESCA)

29

自動埋込機を用いて観察試料を樹脂埋込しました

       (367KB; PDFファイル)

自動埋込機【NEW】

5.環境試験支援
30

電子部品の温・湿度による耐久性試験を行いました

    (660KB; PDFファイル)

小型環境試験機

中型環境試験機

31

金属製品の耐食性を調べるために複合サイクル試験を行いました

   (668KB; PDFファイル)

複合サイクル試験機
32

六価クロムメッキと三価クロムメッキ製品の耐腐食性評価を行いました

   (539KB; PDFファイル)

塩水噴霧試験機

Copyright (C) Industrial Technology Center of SAGA. All rights reserved.
このサイト内のあらゆるコンテンツは著作権法で保護されます。