佐賀県工業技術センター

WWW を検索 サイト内検索
色彩変更 標準黄青黒
ホーム>過去の新着情報>H25新着情報一覧>H25年度 工業技術センター研究成果発表会(10月24日開催)
mainimage.jpg

佐賀県

設備整備事業の一部に競輪の補助金が使われています。


競輪


AED設置場所


所在地

〒849-0932

佐賀市鍋島町八戸溝114

技術的な相談窓口:

研究企画課

TEL:0952−30-9398

Mail:skougi@saga-itc.jp

総務事務窓口:総務課

TEL:0952-30-8161

FAX:0952-32-6300

H25年度 工業技術センター研究成果発表会(10月24日開催)

研究成果発表会を開催します!

 佐賀県工業技術センターでは、平成24年度に実施した研究の成果を県内企業の方々に役立てていただくため、恒例の研究成果発表会を下記のとおり開催します。
 また当日は、特別講演として、九州工業大学から情報工学研究院の楢原教授をお招きし、樹脂系・金属系3Dプリンターの現状や活用事例、今後の動向などについての講演も予定しています。

 

 ポスターセッションは、センター研究員と直接お話をする時間となっています。センターの活動について理解を深めていただける良い機会ですので、ぜひご参加ください。

 準備のため、できるだけ事前にお申し込みをいただきますようお願いいたします。(当日参加も可能です。)

 

開催日程

  • 開催日:平成25年10月24日(木曜日)13時30分〜17時00分
  • 会場:佐賀県工業技術センター 本館1階 研修室(佐賀市鍋島町八戸溝114)
  • 参加費:無料
  • 参加資格:なし(どなたでも参加できます)
  • 内容:

13時30分~  開会

13時35分~14時35分    特別講演

九州工業大学 大学院情報工学研究院
機械情報工学研究系 精密システム講座  教授 楢原 弘之 氏

「樹脂系・金属系3Dプリンターの動向と活用事例」

14時50分~15時00分  休憩

15時00分~16時30分 研究成果発表

(1)樹脂流動解析による金型設計および成形技術の高度化に関する研究

(2)太陽光発電モジュールの長期信頼性に関する研究

(3)佐賀特産レンコンの脂質代謝改善作用に関する研究

16時30分~17時00分  ポスターセッション

(1)海藻由来脂質における抗炎症作用の解明とその活用
(2)県産食品資源に市場流通を促進するための評価技術の確立
(3)食品由来スフィンゴ脂質の構造と機能に関する研究
(4)未利用レンコンに含まれるポリフェノールの吸収性に関する研究
(5)高温耐性酵母の酒造適性に関する研究
(6)エタノール改質型水素製造触媒の製造に関する研究
(7)太陽光発電における信頼性・品質試験方法に関する国際標準化
   -その1:市販モジュールに対するIEC規格に準拠した延長試験- 
   -その2:市販モジュールに対する塩水噴霧複合サイクル試験とアンモニアガス腐食試験- 

   -その3:市販モジュールに対するPID試験-
(8)樹脂流動解析による金型設計および成形技術の高度化に関する研究
(9)油圧多軸プレス機による板鍛造技術に関する研究
(10)特殊インモールド法による金型内加飾成型技術の開発
(11)自然エネルギー利用低炭素型施設園芸栽培技術の開発
(12)家具製造における県産木材の安定調達と加工技術の向上に関する調査研究

17時00分  閉会

申込方法

  • 申込締切:平成25年10月22日(火曜日)
  • FAXまたはメールでの申し込み

以下の申込書にご記入の上、佐賀県工業技術センター 研究企画課まで

送信してください。

word_s.gif申込書(43KB; MS-Wordファイル)

pdficon_small.gif申込書(76KB; PDFファイル)

送信先:佐賀県工業技術センター 研究企画課

(FAX)0952-32-6300

(E-mail)kougyougijutsusenta@pref.saga.lg.jp

  • 電話での申し込み

工業技術センター 研究企画課までお電話ください。

(電話)0952-30-9398

 このほか、研究企画課にも申し込み用紙を準備していますので、その場でお申し込みをしていただくこともできます。ご来所の際に、お声をお掛けください。

 当日参加も可能ですが、準備がありますので、できるだけ事前申込をお願いいたします。

 

link.gifページのトップへ

Copyright (C) Industrial Technology Center of SAGA. All rights reserved.
このサイト内のあらゆるコンテンツは著作権法で保護されます。