佐賀県工業技術センター

WWW を検索 サイト内検索
色彩変更 標準黄青黒
ホーム>R元年度(2019年度)新着情報一覧>「食品製造業の方のためのHACCPセミナー」(第3回)のご案内(2月27日開催)【終了しました】
mainimage.jpg

佐賀県

設備整備事業の一部に競輪の補助金が使われています。


競輪

AED設置場所


所在地

〒849-0932

佐賀市鍋島町八戸溝114

技術的な相談窓口:

研究企画課

TEL:0952−30-9398

Mail:skougi@saga-itc.jp

総務事務窓口:総務課

TEL:0952-30-8161

FAX:0952-32-6300

「食品製造業の方のためのHACCPセミナー」(第3回)のご案内(2月27日開催)【終了しました】

 平成30年(2018年)613日に公布された改正食品衛生法に基づき、全ての食品等事業者は、HACCP1)に沿った衛生管理に取り組まなければなりません。

 佐賀県では、食品製造に携わる事業者の方々に、「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」を難しく考えることなく、スムーズに取り組んでいただけるように、HACCPの概要に加え、衛生管理計画の作成実習を含めた「食品製造業の方のためのHACCPセミナー~改正食品衛生法に対応していくために(第3回)~」を開催します。

 第1回セミナーは飲食店向け、第2回セミナーは菓子製造業のHACCP手引書を例に実習しましたが、今回は「低温殺菌される容器詰殺菌食品2」を事例として衛生管理計画の実習を行います。


※1 HACCPとは、食品等事業者自らが食中毒菌汚染や異物混入等の危害要因(ハザード)を把握した上で、原材料の入荷から製品の出荷に至る全工程の中で、それらの危害要因を除去又は低減させるために特に重要な工程を管理し、製品の安全性を確保しようとする衛生管理の手法です(厚生労働省ホームページより)。

※2 レトルト殺菌されない pH4.6 以下または水分活性 0.94 以下の ジャム、果実シラップ漬、野菜水煮、佃煮などの容器詰加熱殺菌食品を指します。


1 日時   令和2年(2020年)2月27日(木曜日) 13時15分~17時00分

2 場所   工業技術センター 本館1階 研修室

3 内容


13時15分  開会


13時20分  講演 「HACCPって何者? ~HACCP制度化とノウハウの見える化~」

サラヤ株式会社 サニテーション事業本部 九州支店

食品衛生サポート部 前田 ゆかり 氏


14時15分  実務研修 「食品衛生上の敵探しと管理方法 ~「HACCP手引書」を事例とした

                                          衛生管理計画の作成と実施~」

サラヤ株式会社 サニテーション事業本部 九州支店

食品衛生サポート部 拠点長 阿部 仁美 氏


16時30分  佐賀県からのお知らせ

健康福祉部 生活衛生課

産業労働部 ものづくり産業課 


17時00分  閉会

4 受講料   無料

5 定員    最大50名程度(申込者多数の場合、参加を制限することがあります)

6 対象者   主に「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」を検討している食品製造業者、
        6次産業化事業者、支援団体、行政機関等

7 申し込み方法

下部の添付資料をご覧いただき、必要事項をご記入の上,EメールまたはFAXでお申し込みください.


申し込み期限:令和2年2月25日(火)

添付資料:食品製造業のためのHACCPセミナー(第3回)チラシ (1383KB; PDFファイル)

8 問い合わせ、申し込み先

 佐賀県工業技術センター 食品工業部 
  E-mail:haccp-sprt@pref.saga.lg.jp(申込専用アドレス)
  電話  :0952-30-8162
  FAX   :0952-32-6300

Copyright (C) Industrial Technology Center of SAGA. All rights reserved.
このサイト内のあらゆるコンテンツは著作権法で保護されます。